片づけサポート

片づけサポート

お片付けサポート アシスタントに行ってきました

「くつろ木生活」とくだ かずこ と一緒に、 片付けたいのに、できないアナタっ!一緒に楽しく「片付けの仕組み」を作っていきませんか? 、時間や気持ちにゆとりが生まれ、あなたもご家族も、くつろぎ(木)生活を送ることが できるようになりますよっ!
イベント

「実家の片づけ」で困ったあなたを応援❗️講座募集

実家に帰るたびに、両親と喧嘩。よかれと思って片づけているのにー。もう、「マジ勘弁」案件。そう、わたしも経験しました。「まじ勘弁」案件。でも、この夏、成功体験もしました。そのわたしが伝えたい講座。そして、その気持ちを共有しながら座談会風におしゃべりしましょう。
片づけ

新しい講座企画しました。わたしが経験した実家のお片づけの話。

実家に帰省する度に、片づけをしていました。スッキリした生活をして欲しかったし、自分も落ち着かない。でも、やればやるほど、両親には感謝されないし、喧嘩ばっかりのお片づけでした。でも、この夏、片づけのプロとして、実家の片づけの成功を体験しました。この体験を皆さんと共有したいと思って、講座にしました。
子ども

子どもの衣替え…着る人の判断が大事 <子どもに聞こう>

子どもの衣替え、していますか?その時に、手放す、残すの判断がつきにくいことって、ありませんか?そうゆう時、着る本人に判断してもらうと、意外な答えがでてきます。状態がいいものでも、本人に不満がある時も。ママと子どもの視点の違いから、衣替えを考える。
片づけサポート

お片づけサポート(助っ人)に行ってきました。in 福井県

お片づけサポートに行ってきました。 大正時代からあると言われているくらい、年数のたったキッチンを激変にきれいスッキリにっ! 使っていないお皿やお鍋を手放すと、2つあった食器棚が1つにっ❗️さらに、使いやすいように並べる。これプロと一緒じゃないとなかなかできない。
片づけ

片づけの「知ってる」と「できる」は違うよ。

片づけの本を買って、「知っている」ことが多くなっても、「知識」が増えても、家の片づけができない。これは、「知っている」だけで、「できている」って勘違いしているだけ。頭でっかちになっても、行動、実行しないと家は片づかない。
片づけ

本日、お片づけのサポートに行ってきました。(モニター企画/白山市)

3人の子どものママさんの片づけのサポートに行ってきました。 色々なモノが多すぎて…と困っていました。お片づけは、1人でやるとしんどい地道な作業の連続。そうゆう時には、片づけのプロと一緒に、「アナタ」の使いやすい、家族の使いやすい、オリジナルの片づけ、収納を一緒に作っていきましょうっ。
片づけ

1人で「片づけなきゃ」から、一緒に「片づけよう」へ

1人で「片づけなきゃ」って、思っているママ。1人で悩んでいませんか?毎日、1人で頑張ってる。家事も育児もなんでも。 家の中は、くちゃくちゃ。あ〜片づけなくちゃ。毎日毎日思っていませんか?そんな頑張るママを応援します。
片づけ

キッチンの便利グッズ 本当に必要❓

家にありませんか?キッチンの便利グッズ。私もありました。いや、好きでした。でも、私、疑問に思いました。「それが無くてもできるんじゃない?」「それしか便利にならないんじゃない?」「それ、毎日使う?」その疑問をよ〜く考えたら、答えが出た!
片づけ

片づけサポートのお客様の口コミ(感想)がスゴイ❗️ますます意識変化 [内灘町]

片づけサポートに伺ってから、お客様の意識の変化がすごい。古いキッチンが好きじゃないと悩んでいたお客様が、「キッチンに立つのが楽しくなりました」との感想。住んでから、一度も開けた事がないという窓も、「キレイな緑が見えて、いい風が入ってきます」とのこと。キッチンの窓拭き、作業台をピカピカにしたりと意識の変化すごいです。
タイトルとURLをコピーしました