年賀状を手放す方法は、ガムテープでグルグル巻きで解消!

片づけ


 こんにちは

バックヤードの仕組み作りを作って
働く人の時間を創出
店舗で働き店舗開発を経験
片付けコンサルタント
くつろ木生活 とくだ かずこです。
(初めての方は、プロフィールをどうぞ)

ただいま、リアル金沢市・石川県を中心に
オンラインで全国で活動中。

年賀状を手放す方法は、ガムテープでグルグル巻きで解消!

年賀状が溜まって溜まって…

でも、どうやって手放していいか、捨てていいか…
わからないっ💦

古紙で出したいんだけど、どうなんだろう〜

そんなご質問をよくお聞きします。

年賀状は、自分と相手の個人情報が
ガッツリ書いてあるから、
このまま捨てていいのか…

リサイクルを意識してるから、
古紙で出したいけど…

じゃあ、どうしたらいいの?にお答えします。

ガムテープでグルグル巻きで個人情報流出回避

年賀状をガムテープでグルグル巻きにして、
これを燃えるゴミとして出します。

簡単でしょ?笑

古紙に出したい、リサイクルを考えているあなたへ…

年賀状を古紙リサイクルに出したい場合は、
以下をチェックしてくださいね。

リサイクルに出せない年賀状
(金沢市)

①写真付き年賀状
②絵柄に金などがある
③シール付き

我が家で、この③つの条件が無い年賀状は、
ほとんどありませんでした。
シールなどは剥がせばいいけど、
そんな面倒なことは私はやらないっ😅

 

手放し方がわかったら、年賀状の整理をしてみよう

「年賀状は、何年保管していますか?」

この質問もよくお受けします。

答えは、あなた次第😆と家族次第😆

参考までに、我が家は昨年の年賀状だけを保管。

理由
①住所の確認だけ
②見直すことはないから

なので、家族それぞれを束にして、
まとめて保管しています。

(年賀状ホルダーなるものも使ってないので、
簡単すぎるっ😅)

家族それぞれ個別にしておくと、
年賀状を作るときにも簡単。

これを見ながら、
何枚いるのか?
今年は書く?を確認できるから、オススメ!

捨て方がわかれば、整理できる

捨て方がわからなから、
なかなか整理できないこと。

これ、意外とありますよね。

でも、わかればできるっ❗️
ってことだから、
年賀状の整理が止まっている人には、
この方法をオススメっ❗️

年賀状のやりとりも考えながら、
やってみてください〜

 

現在募集中の講座
時間マネージメントコーチ⏰とくだ かずこpresents

1月は、
新しい気持ちでこの1年見つめる絶好な月。

こんな方に本気でオススメ❗️

何か始めたい!

✅ただ漠然としている
✅何かしたいな〜と思っている
✅何か始めたいな〜と考えている

あなたの頭の中を書き出して
2022年の”やりたいこと”を決めていきます。

そして、大事なことは、
その”やりたいこと”にむかって
”やらないこと”も同時に決めていきます。

まずは、
あなたの1日の棚卸しをしていくワークショップです。

2022年をスタートさせる原動力になりますよ〜

公式LINE登録特典あり!

友だち追加

 

 

公式LINE登録で特典🎁
500円引き価格の2,500円(税込)。

LINE登録後「ワークショップ」と書いて送信してね。

お申し込み/お問い合わせもどうぞ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました