学校のお便りの整理

子ども

こんにちは。

金沢市・野々市市を中心に活動している

整理収納アドバイザー

くつろ木生活 とくだ かずこ です。

 

ペーパーレスの時代だー!と言われていますが、実際、まだまだですよね。学校のお便りはもちろん「紙」。習い事のお便りも。自治会のお知らせなんて、ペーパーレスの時代って来るのか?!と思っちゃう位。家の中には、いっぱいの紙=お便りがありますよね。

実際、私の場合は「紙」の方が安心しちゃうタイプなんで、あまりペーパーレスでもなーとも思っています。

で、今日は「お便りの整理の話」です。

 

約3センチの量だった

お便り 紙

一年間保管しておくべき紙 

⬆️

上の写真の紙類は、2019年度(4月〜3月)までの、保管をしておくべきお便り類。

子ども3人分 + 習い事3人分 + 自治会類 + その他

意外と少ないー!と自分でもビックリしました。

 

『どうして?!』なのかっ!

それは…

マイルールを作っているんです。

 

とくだ流ルール

① もらってくるお便りの選別を、その日にしておく。(コレ、がんばりどころ フー…

② 1ヶ月の予定のお便りは、見やすいところへ。必要ないものは、その場で処理。

③ 保管が必要なお便りは、子ども別ファイルへ。

 

もっと詳しく解説!

① もらってくるお便りの選別を、その日にしておく。コレが、がんばりどころ!
 例)
「学級便り」これは、1ヶ月の予定などが書かれているの→いる
「ほけん便り」目を通したら→ いらない
「献立表」→ いる
 学校一年スケジュールや学校の決まりごと→ いる
 *もらってきたお便りは、がんばってその日のうちに選別
・慣れると、ポイポイいっちゃいますっ。笑
習慣にしてしまったら、やらない方が気持ちが悪くなります。   
・溜まってくると、お便りばさみに挟めないということも…。 

子ども達にやってもらうこと

子ども別になっているので、子ども自身がお便りばさみに収める。

お便り

子ども別のお便りばさみ

リビングに置いているお便りばさみ

お便り

お便りばさみ収納

あえて見える場所に置いておく。
プレッシャー、感じますよね(笑)。そのプレッシャーで選別をやっていますっ!(その調子っ!)

② 1ヶ月の予定のお便りは、見やすいところへ。必要ないものは、その場で処理。

 キッチン横のパントリーに子ども達それぞれにわける。

お便り

ホワイトボードに

子ども別にピンチにはさんでいます。
下にぶら下がっているお便りは、献立や児童館のスケジュール。

③ 保管が必要なお便りは、子ども別ファイルへ。
お便り

無印良品のファイルを使用

お便り

横開きだから、入れやすい!

子ども別ファイルに、保管すべきお便りを入れます。無印良品のファイルを使っています。これは、横から入れられるので便利っ!(古いファイルは、上からだったー)もちろん、シンプル万歳っです!

 

お便り

仕切りがあって便利

そして、ファイルボックス(無印良品 持ち手付きファイルボックス)に保管。

 

お便り

左:子どもファイル 右:その他

自治会や習い事、保管しておく書類はクリアファイルに。自分で見やすいようにインデックスをつけています。

 

お便り

カスタマイズしてますっ笑

このファイルボックスは、手持ちが付いているので、本当に便利。取り出しやすいところに置いておきます。(私は、キッチンのレシピコーナーのところへ。)

 

どうですか?約1年間の書類が3センチだったのがわかってもらえたでしょうか?

お便りは、本当に油断するとたまっていきます。一枚一枚が薄いモノだから、最初はそんなにほっといても困らないんですよねー(経験談)。でも、いざ、必要な情報だったり、提出しなくちゃいけない書類が出てくると、まず、探すことから始まってしまう…。それ、本当にストレス…。

でも、きちんとルールを作って、「仕組み」が整っていると、ストレスが少なくなるんですっ。そして、お便りが見つからないっ!という悲劇もなくなります。

これから新学期。またまたお便りが増えますよねー。そんな時でも困らないように、一緒に「片付く仕組み作り」しませんか?

友だち追加

LINEでお片づけやポイントのミニ情報やお知らせを送りますっ!

 

5月1日よりオンラインで開催しますので、お問い合わせください。

現在、自粛の時期なので、企画していた講座の変更のお知らせですっ!(現4月8日)

整理収納の個別相談もありますー。

整理収納の基本を伝授しますっ!
お片づけ個別相談

お家の中、スッキリしませんか?

お片づけサポートのご案内です。
◉毎日の生活をスムーズにするお片づけの仕組みを一緒に作りませんか?
お片づけサポートは、こちらからどうぞ。
お片づけサポート
子どもの気持ちを大事にしながら…
早く片づけなさ〜い…毎日言っていませんか?!
「生きる力をはぐくむ 親子の片づけ講座

 

時間と向き合うことしていますか?

ちょっとした工夫で作れます!
「あなた時間を作る 時間講座」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました